メニュー
あぶってかも

メッセージ

■これぞ博多の焼き魚!

初夏に旬を向かえるスズメダイ。九州地方ではこの魚を「あぶってかも」と言います。その語源は「この魚を火で炙って噛もう」が博多弁(方言)になったそうです。焼きた時の味が鴨に似ているとの説もあります。身全体に染み渡る程よい塩味と強い旨味がなんとも言えません。

日経トレンディ「ニッポンの旨いもの100」にも選ばれました!

商品のこだわり

■焼いて旨い!!

福岡では郷土料理として根付いている「あぶってかも」は焼き物にするのが一般的。その身は脂が強く、濃厚な旨味を持っています。

■ウロコが美味しい!

あぶってかもは鱗(ウロコ)ごと調理します。鱗の付いたまま焼くことでパリっと香ばしく焼きあがるのです。

調理前
調理後
魚の身、自体からしみでる脂で色よく焼けています。
商品詳細

●原材料:スズメダイ(九州産)・塩・はじかみ・レモン
●内容量:約90g(2匹分)
●賞味期限:到着日より2日間
※開封後はお早めにお召し上がり下さい
●保存方法:要冷蔵(5℃以下)
●お召し上がり方
・真空パックから取り出し、魚を耐熱皿などに移してラップをし、レンジで温めて下さい。
・皿に持ってはじかみをのせ、お好みでレモンを絞って召し上がって下さい。
■真空パック
■クール便
■北海道・沖縄発送可能商品

  • ■ あぶってかも

    ・価格 … 720円(税別)

    ●個数
    この商品は5月~7月の期間限定商品です

    詳しい日程はニュース、SNS等でご案内いたします。